当店におけるコンディショニングの特徴

「極み」&「ボディ」

当店は、施術を中心とする「極み」とボディワークを中心とする「ボディ」に大別してコンディショニングを行っています。

「極み」の施術では、トリガーポイントを主に用います。トリガーポイントとは、筋肉の中で過敏になっている部位のことで、いわゆる筋肉のコリです。トリガーポイントについて詳しくはこちら
そのコリがあることで、関連痛という筋肉ごとに定義されている特有の痛みのパターンが発生します。また、コリが発生する場所は、東洋医学でいう、いわゆる「ツボ」と合致する部分もありますので、痛みを緩和するだけではなく、倦怠感や不眠などの自律神経の不調を整えるといった副次的な効果も期待できます。当店では、そのコリをしっかりとほぐし、筋肉をストレッチして、全身を整えていきます。

「ボディ」では、背骨や骨盤、肩甲骨、股関節を中心に動かすボディワークを行います。
ボディワークを通じて、人体に無理のないカラダの使い方や意識の向け方を習得して頂き、スポーツ現場で活躍できるカラダづくりや、ダイエットをしやすいカラダづくりを致します。

姿勢のタイプ

当店では、姿勢の歪みを5つに分類して、コンディショニングを行います
骨盤が前方(骨盤前掲タイプ)

猫背反り腰姿勢

猫背反り腰姿勢
  • ■頭が前に出て、肩が丸まっている。
  • ■背中が猫背のように丸まっている。
  • ■腰が反って、下っ腹が出ている。

反り腰姿勢

反り腰姿勢
  • ■腰が反ってお尻が突き出ている。
  • ■体が前に倒れて、前方に重心がある。
  • ■顎が上がっている。
骨盤が後ろに倒れているタイプ

スウェイバック姿勢

スウェイバック姿勢
  • ■骨盤が前に移動している。
  • ■腰は丸まっておらず、やや反り気味。
  • ■背中が猫背のように丸まっている。
  • ■下っ腹が出て、頭も前に出ている。

円背姿勢

円背姿勢
  • ■背中がすごく丸まっている。
  • ■腰が丸まっている。
  • ■膝が曲がっている。

フラットバック姿勢

フラットバック姿勢
  • ■一見姿勢が良いように見える。
  • ■頭が前に出ている。
  • ■背骨の湾曲が少ない。
ページトップ